おすすめ更新記事


記事内容
アニメ漫画速報

『ガンダム』「RX-78」シリーズは何種類ある? 性能や武器、発展史を振り返る

1鳥獣戯画 ★2022/10/15(土) 20:32:28.21ID:CAP_USER
マグミクス10.12
https://magmix.jp/post/115314

「RX-78-02」という型式番号を聞けば、アムロ・レイが乗っていた「ガンダム」を思い出します。しかし、「RX-78」の型式番号を持つガンダムは、アムロの機体だけでは無かったのです。後に機体バリエーションの存在について、新たな設定が加わることで、現在は初期ガンダムのバリエーションは7種類にまで増えています。それらの初期ガンダムのバリエーションについて、改めて解説していきましょう。

モビルスーツ開発で遅れを取った地球連邦軍は、一年戦争での巻き返しのために発動した「V作戦」によって、その後のモビルスーツ発展史に大きな影響を与える機体、「RX-78」を完成させました。

通常の兵器の試作機であれば、量産化を見越した生産性や整備性、機体としての扱い易さなども想定した形で開発されますが、「RX-78」はそうした制約を廃して、当時の持ちうる技術を総動員した、超ハイスペックな機体として完成します。そして、ジオン公国の主力機であるMS-06ザクIIを大きく凌駕する機体性能を発揮しました。

「RX-78」の型式番号を持つ試作機は、現在の設定では8機生産されたと言われており、それらはスペックの高さを活かして、地球連邦軍の新たなモビルスーツ開発のテストヘッドになったとも言われています。

今回は、OVAなどで映像化された際に登場していない、RX-78の型式番号を持つバリエーション機について解説していきましょう。

RX-78ガンダムのバリエーション機登場のきっかけは、1984年にバンダイ(現:BANDAI SPIRITS)から発売された「MSV(モビルスーツバリエーション)と呼ばれるプラモデルシリーズの解説に始まります。「MSV」シリーズとして発売された「RX-78-1 プロトタイプガンダム」の解説には、「ジャブロー内で生産されたRX-78の総数は8機」と記載されていました。その後、88年~91年にかけてバンダイから発売されたアンソロジーコミック「SDクラブ」にて、「M-MSV」と呼ばれる新たなモビルスーツのバリエーションを生み出す企画が始動。「M-MSV」にて、ガンダム4号機から7号機までのデザインが発表されることになりました。

では、ここから1機ずつRX-78のバリエーションにを解説していきます。

●RX-78-1プロトタイプガンダム
●RX-78-2 ガンダム
●RX-78-3 G-3ガンダム
●RX-78-4 ガンダム4号機&RX-78-5 ガンダム5号機
●RX-78-6 ガンダム6号機“マドロック”
●RX-78-7 ガンダム7号機

そして、機体の最大の特徴となるのが、用意された2種類の増加装甲。ファーストアーマーと呼ばれる増加ユニットを取り付けた状態はFA-78-3フルアーマーガンダム7号機、セカンドアーマーを取り付けた状態はHFA-78-3重装フルアーマーガンダムと呼ばれています。

フルアーマーガンダム7号機は増加装甲に加えて、長距離ビーム・キャノンを主武装に各部にミサイルポッドを装備。フルアーマーガンダムやヘビーガンダムといったモビルスーツに増加装甲を取り付ける「FSWS計画」の機体の後発だけあり、単体での武装が大きく強化されています。

さらに、重装フルアーマーガンダム7号機には、巨大な推進ユニットとメガ・ビームキャノンを装備することで、攻撃力と防御力に加えて機動性の高さも追加。モビルスーツながらもモビルアーマーに匹敵する性能を持つほどになっています。

生まれ出た時からオーバースペックと呼ばれるほど高性能だったからこそ、さらなる高みへと向かう形で進化へのテストヘッドとなっていったRX-78 ガンダム。ここで振り返った設定は、その後ゲームの題材などにも扱われムービーとして映像化もなされています。

ちなみに、RX-78-8ガンダム8号機は、「ガンダムは8機存在する」と記述されていますが、現状デザインなどは発表されておらず、完全なる謎の機体。この機体もいつか新たなデザインが起こされ、映像化される日が来るかもしれません。

(石井誠)

※長文の為各説明はリンク先で

2なまえないよぉ~2022/10/15(土) 20:51:39.36ID:y6uYEqZv
バンダイ RX-78パソコン

3なまえないよぉ~2022/10/15(土) 20:53:00.17ID:Bde0JtdA
1年戦争ガンダムつーたらあとアレックスとピクシーと陸ガンと
水中型てのもあったか

4なまえないよぉ~2022/10/15(土) 21:35:51.63ID:DPItphOD
RX-78-1プロトタイプガンダム

これの新しい模型さっさと出せよ

5なまえないよぉ~2022/10/15(土) 21:36:01.67ID:NAHg+5Fa
一年戦争にガンダムって何種類居るのってのは禁句と聞く

6なまえないよぉ~2022/10/15(土) 21:41:01.87ID:gYCLLxEI
アムロ搭乗機は、何号機?

7なまえないよぉ~2022/10/15(土) 22:00:50.06ID:gkqa4jjL
GPシリーズもRX-78だもんな

8なまえないよぉ~2022/10/15(土) 22:05:12.12ID:dnxf6AP4
>>6
2号機
小説版とかとの整合性がとれてなくて、後期やマグネットコーティング版をG-3で3号機ってしてるものある
まあでもほぼほぼ後付よ。多分アニメ制作時には、複数機あったけど
最初のザク迎撃戦で失われた、としか多分設定されてないと思う
アムロがナパームで破壊してるって描写だけ

9なまえないよぉ~2022/10/15(土) 22:18:45.49ID:ldY7d59b
RX-78の末尾の数字はバージョン扱いになっとるね、今は
-1はいわゆるプロトタイプガンダムでジャブロー建造直後くらいのバージョン
そこからアップデートされてサイド7に運び込まれたときは3機とも-2仕様になってる
んで、小破してWBに回収はされたけど可動機の補修用に部品取りに使われたあとマチルダに持っていかれて修復、回収されてマグネットコーティング実験機に使われバージョンアップしたのが3号機のG-3でこれが-3仕様
アムロの2号機もソロモンでマグネットコーティングされてバージョンアップしてるはずなんだけどなぜか-3仕様とは呼ばれず喪失するまでRX-78-2のままで終わった

10なまえないよぉ~2022/10/15(土) 22:18:57.04ID:FOci3jyb
後付けで増えれば増えるほどどノーマルで戦果を上げたアムロの異常さが際立つな

11なまえないよぉ~2022/10/15(土) 22:56:49.06ID:CIGyiYfM
RX-78NT-1(アレックス)は?

12なまえないよぉ~2022/10/16(日) 00:17:10.12ID:n/swIt51
もともとRX-78-4のつもりで設定しようとしたら4号機がすでにあったからNT-1という形式番号になった

13なまえないよぉ~2022/10/16(日) 02:29:46.14ID:kst7o62D
馬鹿馬鹿しい、バンダイの裁量でガンダムは1年の間に
100機以上仕様違い出せるというのに。

14なまえないよぉ~2022/10/16(日) 03:41:15.14ID:9/xOsDV9
ザクは兵器らしい塗装でいいと思うんだけど
ガンダムは青赤黄色白という幼児向け玩具の色なんだよね
おもちゃ屋さんが決めたのかな

15なまえないよぉ~2022/10/16(日) 04:01:03.48ID:x7WN+WRY
やらおん用のスレだ!!!!!!!!!!!!!!!!

16なまえないよぉ~2022/10/16(日) 04:16:10.54ID:Bien7aHL
ガンダム7号機で良い

17なまえないよぉ~2022/10/16(日) 04:32:10.28ID:BB733T1z
プラモと後付けのせいで番号だけ増えまくったやつ

18なまえないよぉ~2022/10/16(日) 07:04:21.54ID:606hY+ad
RX-78-1機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 クリスチーナ・マッケンジー
RX-78-2機動戦士ガンダム アムロ・レイ
RX-78-3 2→3  アムロ・レイ (マグネットコーティング対応仕様)

19なまえないよぉ~2022/10/16(日) 07:43:48.72ID:606hY+ad
>>14
ザクはショルダーシールドとスパイクアーマーの位置が逆
マシンガン装備の際は丸腰になる。
それがガンダムに簡単に敗れる原因。