おすすめ更新記事


記事内容
ニュース速報α

年金“65歳まで納付”に?5年延長で負担100万円増 「信じられない」「諦めの境地」と不安の声…老後の暮らしどう守る

1クロ ★2022/10/26(水) 08:42:33.86ID:KqWqVomS9
老後の生活を支える年金。厚生労働省は10月25日、社会保障審議会で年金制度改革の議論を開始した。今回検討が進められているのが、保険料を納める期間の延長だ。

【画像】40年の納付期間に「プラス5年」で影響は?

今、まさに保険料を支払っている現役世代からは、心配する声があがっている。

ファッション関係(30代):
もらえないかなって、ぶっちゃけ思っているところもあって。諦めの境地。

デザイナー(30代):
受給額はどんどん下がってますよね、今。正直、個人年金とかも入ってて、なんとか将来に備えようかなとか思っているので…。

看護師(20代):
払いたくはないなって感じです。

マーケティング関連(40代):
えー!信じられない!払うだけ損…損っていうか。物価も上がっているし、また取られるのって感じですね。

少子高齢化で財源減少…20代「見えない将来の不安」
保険料の納付期間は現在、20歳から59歳までの40年間。この納付期間を5年延長し、20歳から64歳までの45年間にする案が検討されている。

国民年金の保険料は、月額1万6590円(今年度)。延長される5年間で納める総額は99万5400円となり、約100万円の負担増となる。

この5年延長案に、現役で働く世代からは悲鳴と不安の声が聞かれた。

アパレル販売(20代):
100万円は大きいです。100万円あったら旅行したい。年金もらえる額は増やしてくれると嬉しいです。

調理師(30代):
100万円は簡単に稼げる金額ではないので…(もらえる額は)減るんじゃないかな。やっぱり少子高齢化と言われてる中で…。

接客業(30代):
自分がもらえるか分からないという、その不安もあるのに、また5年払い続けるってなると、その不安が上乗せになるかなって…。

カフェアルバイト(20代):
見えない将来の不安って感じです。60歳になってからの5年、ちょっと想像できないです。

一方で納付期間の延長は予測していたとの声も。

専業主婦(40代):
そうなるだろうなと思っていました。むしろそうならないと、財政破綻って変ですけど、日本がやばくなるんじゃないかなと。嫌だけど仕方がないですよね。

納付期間の延長が検討される背景にあるのが、少子高齢化。

働く世代が少なくなり、保険料を納付する人数が減ると、年金を支払うための財源は少なくなる。その一方で年金をもらう高齢者は増えるため、財源の確保が難しい状況になっていくことが予想されている。

続きはWebで

FNN
10/25(火) 21:01
https://news.yahoo.co.jp/articles/f1e405275616006e0b3b91039eb5e70206268ad5?

22022/10/26(水) 08:52:10.79ID:+AlBPQ4F0
旅行とか言ってる奴にこそ年金制度が必要なんだよなw

3あなたの1票は無駄になりました2022/10/26(水) 09:12:19.57ID:DajdMeLa0
仕方ないだろ
日本国の最も負担になってる部分だし

4あなたの1票は無駄になりました2022/10/26(水) 09:17:18.88ID:B/JNrPO+0
寿命が短命なら
国民年金は掛け捨て

5あなたの1票は無駄になりました2022/10/26(水) 09:23:21.05ID:dX9PczeP0
【年金資金が積み立て不足であるというのは、でっち上げであり
 真っ赤な嘘だ】

(1)岸田と自民党は、防衛費を民主党政権の時の4兆円後半から
  GDPの2%・10兆円に引き上げる。
  英仏独のほぼ2倍になる。

  社会保険料を引き上げて給付を減らし、戦闘機や戦艦を
  買うべきであると主張しているのだ。

  つまり、政府にはこれだけの資金的余裕がある。

(2)一方で社会保障に引き当てることを目的として
  消費税がすでに5%から10%に引き上げられている。

(3)年金資金を株式投資に回すほど余裕がある。

▼政府とNHKと新聞テレビの【洗脳報道】にだまされるな